表参道のアロママッサージ スポーツアロマ・コンディショニング

表参道のアロママッサージ・アロマトリートメントをお探しでしたら、多くのアスリートに利用される安心の施術をお試しください。

2019年05月29日

MTB 八幡浜に帯同して来ました。西岡SACT

スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー西岡SACTです。

 

5月25,26日に開催されました八幡浜国際MTB。

 

data_cs6

前日の24日に八幡浜入りされる軽部先生と共に、今年は自身は24日25日の2日間で選手ケアに参加させて頂きました。
宿泊先の〘八幡浜センチュリーホテルイトー〙に到着。
早速、室内をトリートメント仕様にセッティング。
ご予約の選手のお越しまで時間があったので、先生のお身体をお借りして練習させて頂きました。
スクールで習ったのに忘れていた手技、自分がアプローチしていたラインが少しズレていた、腕を使った手技でのクライアントの筋肉の動かし方などetc。。
まさにマンツーマンでの贅沢指導!
先生のトリートメントも間近でジックリ拝見♪
帯同は勉強の場でもあると改めて実感しました。
FDEAEDC9-FFF3-43B0-80F3-3079032E9ABA
施術後の選手の足は血流アップして血管がクッキリです。
翌25日。
先輩の久保SACT合流。
先生と3人でトリートメントブースの設置。
猛暑が予想されていた通り、うなだれる暑さ。
テントの中は40度を越えていたらしく、お越し下さった選手の皆様も汗だくでした。
ベッドタオルが少し厚手のものだった為、余計に暑い思いをさせてしまったかもと反省。
次回は気候に合わせたチョイスを心掛けたいと思います。
最初に担当させて頂いた選手の方が、2年前に別のレースでお会いしていたのを覚えていて下さり、帯同の回数を重ねる毎に顔見知りの選手が増えていく喜びを感じました。
頻繁に水分補給を行いながら日中を乗り越え、夕方に近づくにつれ風も出てきて涼しくなりました。が、、今度は虫との闘い。
払いのけながら最後のトリートメントを終え、翌日必要な資材を残してブースを閉じました。
自身はここまでで帰路につきました。
ホテルでの夜の部、翌日のレース前のアップ、レース後の選手ケア。
軽部先生、久保SACT、お疲れ様でした!!
そして、重量のある大型の荷物を部屋まで搬入して下さったホテルのスタッフの皆様。大変お世話になりました。来年も宜しくお願い致します。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポーツアロマ・コンディショニング・センター
http://www.sports-aroma.com/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目
TEL:090-3919-6653
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月27日

TOJ 東京ステージ 宇都宮ブリッツェン 細谷SACT

スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー 細谷です。

ツアー・オブ・ジャパン 東京ステージ

 

いよいよ最終ステージ。
今年のツアー・オブ・ジャパンは天候に恵まれ、レース中に雨が降ることがなかった代わりに、暑い日が多かったです。

 

中でもこの日は予想最高気温33度!
しかも埠頭を周回するコースなので、日陰がなく、まさに炎天下でのレースになることが予想されました。

 

もともとは補給所が設けられない予定でしたが、この暑さのため、急遽補給が行われることになりました。

 

さぁ、大変!

急いでボトルを準備し、補給所へ移動。
これがまた遠い…

他のステージと異なり、一周が短いので、あっという間に選手がやってきて、慌ただしい。
補給可能周回が終わり、ゴールまでも時間がない。
急いでピットに戻り、受け入れ準備。

 

何とか間に合った、と思う間も無く選手たちが戻ってきました。

 

のんびりレース観戦のはずが、とんでもなく忙しいステージになりました。

 

そして、前日に落車した増田選手も出走し、無事に完走。
全員揃って東京でゴールを迎えることができました。

 

結果は望んだものではありませんでしたが、アクシデントを乗り越えることで、チームの絆が強くなった気がします。

 

ゆっくりする間も無く、すぐにツール・ド・熊野が始まります。

 

自分もしっかり準備をして、新しい旅に備えたいと思います。
≪早朝から晴れわたり、暑くなる予感≫

CCB1CF46-70A2-4D0D-89B2-EF52948C2393

≪痛みを堪えてスタートラインに立つ増田選手≫

347842CA-4447-445C-84F8-661E9E4D8447
Photo : ©︎Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY≫

 

≪応援が力になります≫

D4C79617-A562-4A4A-9D5B-55C297351909

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポーツアロマ・コンディショニング・センター
http://www.sports-aroma.com/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目
TEL:090-3919-6653
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月27日

TOJ 伊豆ステージ 宇都宮ブリッツェン 細谷SACT

スポーツアロマ・コンディショニングトレーナー 細谷です。

 

ツアー・オブ・ジャパン 伊豆ステージ

 

神様はどこまでこの選手に試練を与えるつもりなのでしょうか。

 

前日の富士山ステージで、総合成績の表彰台に手が届く位置につけた増田選手が、まさかの落車。
前を走る選手の落車に巻き込まれてしまった模様。

ジャージの背中が破れ、脚に出血も見られるほどの負傷。

 

それでも増田選手は走り続けました。

 

時折無線から
「脚が痛いよー(ToT)」
「(グループの先頭を引く岡選手に) あつし、もう少しペースを落としてくれ」
などと辛そうな様子が聞こえてくる度に、胸が張り裂けそうな気持ちになりました。

 

できる〜♪できる〜♪キミならできる〜♪
と無線で送りたい気持ちをグッと堪えて見守ります。

 

後で本人に聞くと、できる〜♪できる〜♪ いや、できない〜↓ と、天使と悪魔がせめぎ合っていたそうです。

 

無事に天使が勝ち、何とかフィニッシュ。

 

しばらくして痛みと気持ちが落ち着いた頃、労いにきた人々に「これもレースなので」と語っていた増田選手。
本当に気持ちが強いな、と思いました。

 

アクシデントに見舞われる度に、それを乗り越え、更に強くなって戻ってくる増田選手。

 

今回もまた、不死鳥の如く蘇ってくることを信じています。

 

72051813-A17F-42B3-AF07-532536183CC0

≪満身創痍でゴールする増田選手≫
Photo : ©︎Nobumichi KOMORI/HATTRICK COMPANY≫
BFB957DD-E099-4189-8FCD-E69E2E054251
≪スプレーやジェルなど、フィネサンスの精油は様々な用途で使います≫ 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポーツアロマ・コンディショニング・センター
http://www.sports-aroma.com/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目
TEL:090-3919-6653
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月27日

TOJ東京ステージ窪木選手優勝しました。ブリヂストンサイクリング谷内SACT

スポーツアロマコンディショニングトレーナー谷内です。

 

帯同最終日、
いよいよ最終ステージ東京までやってきました。
地元伊豆ステージから都内へ移動中
大渋滞にはまり
到着が遅れてしまいましたが、
前日のケアは最終日だという事もあり、
リカバリーをメインに軽い刺激と
体液の流れを良くし、疲労物質を外に押し出すロングストロークの施術で短めに行いました。

 

当日の朝は
スッキリとした爽やかな朝でしたが、
日中かなりの気温の上昇が予想され、ボトルの水分もスポーツドリンク以上にミネラルウォーターや氷も沢山用意しました。

 

レースは最終スプリントを狙っていた窪木選手がチームみんなのアシストにより
優勝する事が出来、
感動の中ステージを終了する事が出来ました。

 

98F3989C-12B0-4A6E-884E-0A5765CB2078

 

4BD32F26-8940-4E19-B70A-C8CAD675771D

 

今回の帯同で連日の長い移動で
ハプニングもちょこちょこあり…、
無事終了する事が出来たのでホッとしています。

 

 

 

特に1番焦ったのは
私の運転するハイエースの後ろのハッチが閉まらなくなってしまった事。

612A5F11-C903-4E7B-8758-A116D059F4CD

富士山ステージで、選手を見送った後
ドアを閉めて五合目に向かおうとしたのですが、ドアが閉まらない!
時間も無いくて、監督もメカも出発してしまい誰も居ない状態で、頭が真っ白になってしまいました。
無我夢中でハッチをガムテープ貼りして、
ふじあざみラインの激坂を登り、
なんとかたどり着いた感じでした。

これも今年のいい思い出となりました。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポーツアロマ・コンディショニング・センター
http://www.sports-aroma.com/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目
TEL:090-3919-6653
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019年05月27日

MTB CJ1 八幡浜無事終了しました。

スポーツアロマ・コンディショニング軽部です。

 

マウンテンバイク八幡浜、晴天の中無事終了しました。

 

B425A3E4-B7C5-4C31-92BF-F7F4AD2FFA8C

 

今回はスタッフが急遽帯同が難しいメンバーがでてしまい、

 

連日2名体制という、タイトな中参加して下さった、久保SACTと西岡SACTは猛暑の中頑張って下さいました。

 

特に昨日のレース日は、私がレース中のフィードのサポートもあり、久保SACTは一人でレース後の選手の皆様のケアを連続でケアし続けて下さいました。

 

土日共30℃を超える猛暑、テントの中はそれ以上になる為、私たちも熱中症にならないように、サプリメントを取ったり、氷で首筋を冷やしたりしながら頑張りました✌🏼

 

写真も気がついたら全く撮り忘れていたので、皆様のfacebookから拝借しました😅

 

CAF12AD4-B09D-4A4F-8582-07A74F034C5E

 

八幡浜では山鳥チームの皆様には大変お世話様になりました。

 

237758E0-EF7B-434D-ACF7-093B8FF93C3B

蓮選手にリカバリテープを貼り、胸に貼ると呼吸が楽になります。

 

来週末は、松野四万十アドベンチャーレースで、またまた松山入りです✌🏼

 

来週もよろしくお願い致します。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
スポーツアロマ・コンディショニング・センター
http://www.sports-aroma.com/
住所:〒107-0062 東京都港区南青山4丁目
TEL:090-3919-6653
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

スポーツ愛好者が通うアロマサロンの情報をプログで発信しています

港区のスポーツアロマ・コンディショニング・センターでは、リラクゼーションを目的としたアロマテラピーと、アスリートの方にも取り入れられているボディメンテナンスをご用意しております。当サロンのメニューはスポーツをされる方以外にも、家事や仕事でお疲れの方にも効果的です。
スポーツアロマ・コンディショニング・センターでは治療に関する事をブログにてご案内しております。また、日ごろからご来店頂いているアスリートの方についてもご紹介しておりますのでご覧下さい。アロマサロンは数多くございますが、当サロンでは慢性的な痛みに対する施術から、スクールなども開催しております。
港区の当サロンでは完全個室のアロマサロンで、リラックスしながらお体の不調を整えております。リラックスできるコンディショニングルームで極上の時間をお過ごし頂けます。

TEL:090-3919-6653/Mail form

  • スクール生徒募集
  • 卒業生の声

information

スポーツアロマ・コンディショニング・センター
東京都港区南青山4丁目
センターの所在地は、お問合せを頂いた後に説明させて頂きます。
表参道にあるスポーツアロマ・コンディショニング・センターのアロママッサージ、アロマトリートメントはアスリートも認める程、優れたマッサージです。
また腰痛・肩こり・慢性疲労・むくみ等でお悩み方にもオススメです!
アクセス良好、表参道駅から徒歩4分、元気になりたい方や体質が気になる方は是非お越しください。
TEL:090-9002-9812
留守番電話になっている場合にはお名前、ご連絡を留守番電話にお残し下さい。折り返しご連絡させて頂きます。
メールはこちら
スクールについてのお問い合わせはメールフォームよりご連絡をお願い致します。

▲輕部代表が伝授する自分でできるスポーツアロママッサージ

Page up